ホーム > 記事一覧 > テレアポ代行会社の選び方はどのようにするのが良いか


テレアポ代行会社の選び方はどのようにするのが良いか

営業の仕事をしている会社で自社ではテレアポをせずに完全にテレアポは外注に任せるという企業も多いですが、テレアポ代行会社を選ぶ時には慎重になる必要があります。

なぜなら、テレアポ代行会社もピンキリで単にテレアポを取るのが上手いだけのテレアポ代行会社を選んでも上手く販売に繋がらないからです。


なんとなくテレアポ代行会社でテレアポ成功率を高いからそこに任せれば営業も上手くいくと思う人もいるかもしれないですが、実際はそのような事はないです。

では、実際にテレアポ代行会社を選ぶ時はどのような点を重視して選べば良いかというと単にテレアポの成功率が高いだけの会社ではなく実際にどのような人をターゲットにしてテレアポをするかしっかりリスト化をして見込み客の絞り込みをやっている会社を選ぶのが大事です。


意外と多くの人がそこをあまり重視しないで単純にテレアポの成功率ばかり重視してテレアポ代行会社を選んでしまうというのがあります。

確かにテレアポ代行会社である以上テレアポ成功率が高くないといけないのは確かです。


ですが、それだけで終わってしまうと単に話が上手い人が電話越しで相手に自分に興味を持たせるトークを展開する事はあっても

肝心のビジネスのトークが相手に全く伝わってない事もあります。


そんな状況でテレアポを取って実際にその見込み客の元に実際に営業マンが行ってもテレアポで話をした事と実際に会って話す内容が全く異なってしまい

結局売り上げに全く貢献しない事も十分あり得ます。


なので、実際にテレアポ代行会社を選ぶ時はアポイントメントを取れるかだけでなくどのようなところにアプローチしていけばしっかり成果を出せるかをか考えた上で名簿を作ってくれたりどのような営業かその内容をしっかり把握した上でどのようにしてアプローチをしていくか練っていく姿勢が見えるテレアポ代行会社を選んでいくのがおすすめです。


大事なのは営業の内容からどのような人にアプローチしていくのが重要か考える事ができるテレアポ代行会社を選ぶ事です。

Powered by Froala Editor